石崎真一 血糖値下がる

サイトマップ

500を超えていた血糖値264に下がった。

糖尿病 糖質

当サイトは一人でも多くの方に糖尿病の正しい治療法を伝えることです。

カロリー制限をしても糖質を制限しなければ実は全く効果がないということです。


当然ですが糖質を摂取すると、血糖値が上昇します。


そのため人の身体は糖質を分解・処理し、血糖値を正常に戻すために膵臓のβ細胞

からインスリンを分泌します。現代のような高糖質食はもちろん上のようなカロリー

制限食ですら糖質を抑えられていなければβ細胞に大きな負担を与えます。

上のような現代の高糖質食を5年、10年と続けているとドンドンβ細胞が疲弊、

死滅してしまいインスリンの力が衰えてしまうはむしろ必然とすら言えます。

その結果、血糖を処理しきれなくなり、高血糖が持続してしまいます。

糖質 糖尿病


上の項目のうち一体いくつのことが信じられますか?

1つでしょうか、2つでしょうか。それとも1つも信じられないでしょうか?

もしかしたら、もうあなたは私が今から言うことに気づいているかもしれません。

そう・・・これら5つを全て信じ、実行に移して糖尿病を完治させている人が既に

1000人以上いらっしゃいます。
いえ、私が直接関わっていないだけで既に日本でも

10万人以上の人がこの糖質制限を実践していると思われます。それでもまだ糖尿

人口全体から考えれば1%未満です。

糖質 糖尿病

糖質 糖尿病


最終的には薬・インスリンを使わず空腹時血糖値を100以下まで下げます。

何も使わずに血糖値が下がる=β細胞が復活している すなわち完治というわけです。

14日間糖質制限プログラムを実践して糖尿病が治らなかったという人は今まで一人

もいません。当然です、だって血糖値を上げずに負担を減らしたら体は自然に元気に

なっていくのです。


糖質 糖尿病

糖質 糖尿病



「石崎真一「おなか一杯ご飯を食べて糖尿病を治す14日間糖質制限プログラム 」」について

500を超えていた血糖値264に下がった。